ネコヤマンガ

毎日大体23時更新の絵日記&漫画、ネコヤマンガです。I post at 11PM Everyday!

もろもろノートmoro moro note, various things

f:id:oxoxoxoxoxox:20240131004723j:image

Ms. Eiko Tabusa and Ms. Mokotounashi Kitahara.

A book called "Ainu Moyamoya"

People of Hokkaido should read it.

←Ohow

Chita Tap →


Japanese people can't even think  some people eat dogs, but the Japanese eat a lot of pigs. Vegetarian menu.

There is almost no vegan menu at all, in Japan.

"Can you change the roast pork to nori?" If you go to a ramen restaurant, you'll get a bad treatment. (Japanese people forget Zen Buddhism, like Shōjin Ryōri)


I thought that Ryuchell  would slash into various LGBTQ problems in Japan. We needed more attention. https://unseen-japan.com/ryuchell-life-death-legacy/


In 2018, I traveled alone to Seattle. I was happy that feminist books were piled up in the bookstore of Washington State University. There was also picture books for children like "How to be a Female Boss". The bookstore in Portland was the same. I was disappointed when I came back to Japan. ( Books related to feminism are only small in inconspicuous places.) " Women, shut up."


In the summer, women in the Edo period showed their tops. Even in front of men. Westerners stopped it in the Meiji period. Take a look at Korean's "topless jeogori old" as well.


I traveled to Kanazawa and Nagoya.

Castles, samurai, and temples are all important tourism resources. It's all related to male chauvinism after all. If you take care of your history, women need to be quiet, and men are becoming more reckless and violent. It's like the Trump people in America.


In the long history of humans, the female top-hiding culture has been only for Christians and Muslims all over the world.If bra shops around the world go out of business, I believe that alone will protect the environment. It's too hot to wear a bra, on a day at a hot 38°C day. Try it.


Israel kills Palestinian children. SABON continues to sell luxury soaps to “fashionable” Japanese girls today. Zionist Starbucks is also a great success today as well in Japan.


たぶさえいこ

田房永子さんと北原モコットウナシさん。

「アイヌモヤモヤ」という本、よみごたえ

ありました。道民は読むべし。

←オハウ

チタタプ →

アイヌもやもや: 見えない化されている「わたしたち」と、そこにふれてはいけない気がしてしまう「わたしたち」の。


犬をたべるなんて信じられないけど、ブタはたべまくる。ベジタリアン・ヴィーガン

・メニューが全然ない、日本。

「チャーシュー、のりにかえられます?」と

ラーメン屋にきいたら、イヤなカオされる。(日本人は仏教を忘れてる)(精進料理)

永平寺の精進料理 七六〇年受け継がれた健康の智慧を家庭でいただく

これから、りゅうちえるがいろんな日本のLGBTQ問題に斬り込んでいってくれると思ってた。甘かった。

 

2018年、シアトルに一人旅した。

ワシントン州立大学の書店にフェミニズムの本がグッワ〜平積みされてて、うれしかった。子供向けの絵本もあった。ポートランドの本屋も、同じだった。日本に帰ってきて、ガッカリした。(フェミニズム関係の本は、目立たない場所に小さくあるだけ。)「女はだまってろ」


夏、江戸時代の女性は、胸をはだけていた。男性の前でも。西洋人が明治期にやめさせた。コリアンの「ちちだしチョゴリ」も見てみて。衣服と文化について考えさせられるよ。


金沢、名古屋を旅した。城・侍・手すべて大事な観光資源。すべてやっぱり男尊女卑。歴史を大事にするほど、女性はだまり、男は「向こう見ずで暴力的に」なっていく思考。まるでアメリカのトランプ派の人たちみたい。


世界中で、ブラをしてきた文化は、西洋くらいだ。世界中のブラ屋が廃業したら、それだけで環境保護になると思う。暑すぎてブラなんかできないよ、38°Cの日に。してみな?


イスラエルはガンガンパレスチナの子どもをころす。SABONは今日もオシャレ日本女子に高級ソープを売りつづける。シオニスト・スタバも大盛況。

 

2024年2月のカレンダー、せっかくつくったので、よかったら待ち受け(笑)にしてくだちい。

https://www.nekoyamanga.com/entry/calendar_