ネコヤマンガ

毎日大体23時更新の絵日記&漫画&雑記ブログ、ネコヤマンガです。I post at 11PM Everyday!

連載②80年代アメリカの幼稚園体験記

f:id:oxoxoxoxoxox:20230824134113j:image

f:id:oxoxoxoxoxox:20230824134117j:image

つづく!

 

 

お題「子供の頃の不思議な体験」

「ピーナツバターのついたセロリスティックおやつでみんな食べている」

2コマ目はこちらのエピソードから引用しました↓

ぶち猫ニャーニャちゃんのおはなし その5 - ネコヤマンガ

英語訳

When I was in Japan, an American teacher taught me the alphabet about once a week. He taught my big sister and mother after this. 

 

Though I learn the alphabet, I couldn't enter into conversations with my classmates, of course. 


They’re 5 years old and talked about love like teenagers (which was very matured to me! )


The toddlers around there were watching Sesame Street, but I didn't watch much because I was jealous of the stuffed animals who happily chatted in English with their friends.


It was MTV in its heyday that healed such a lonely me.

 

To be continued. 

 

日本にいる時に、週一くらいでアメリカ人の先生がアルファベットを教えてくれたが


アルファベットを習っても、クラスの友達の会話には入れない


5歳にしてめっちゃ恋バナしてる


周りの幼児はセサミストリートを見ていたが、お友達と楽しそうに英語でおしゃべりするぬいぐるみたちに嫉妬して、あまり見なかった。


そんな孤独なワタシの心を癒してくれたのは全盛期のMTVであった。