ネコヤマンガ

毎日更新の絵日記&漫画&雑記ブログ、ネコヤマンガです。I post everyday!

吉原のど真ん中にあるホステルDain Hostel2に泊まった。大吉原展に行く前に。

大吉原展に行ってきた感想はこちら↓

f:id:oxoxoxoxoxox:20240409235241j:image
f:id:oxoxoxoxoxox:20240409235305j:image
f:id:oxoxoxoxoxox:20240409235234j:image
f:id:oxoxoxoxoxox:20240409235225j:image
f:id:oxoxoxoxoxox:20240409235251j:image

すごい場所にあるホステルで正直ひるんでいましたが、全室個室で、新築なのか、きれいな建物で、トイレやエアコン、洗面台などの設備もすべて新しく、快適でした。洗濯機、乾燥機も無料で使えました。韓国のお布団って初めて見たけど、色使いが興味深い。

たぶん、312 と212のお部屋の窓は、このニャンコの窓と同じ場所だと思う。

名所 江戸百景 浅草田圃 酉の町詣

めいしょえどひゃっけい あさくさたんぼ とりのまちもうで

f:id:oxoxoxoxoxox:20240409201605j:image

f:id:oxoxoxoxoxox:20240409234321j:image

https://www.britishmuseum.org/api/_image-download?id=286068001

一階でカフェも経営されているらしい韓国人のオーナーさんが、チェックアウト時にアイスコーヒーをご馳走してくださいました。直前にホステル側の都合で部屋を変えてほしいと打診され快諾したのですが、それを有り難く感じてらしたらしい。

「ありがとごじゃいました。きをちゅけて。」「ネー」

ミンさんは、お母様らしき小さな年配の女性と、お見送りしてくださいました…

 

 

アイスコーヒー片手に、桜の風の中、ワタシは弁財天へ向け歩いた。現代吉原の朝の姿を見ながら。

 

吉原に泊まって夜の吉原を歩くことで分かったことがたくさんありました。大吉原展に興味をお持ちの方は、ぜひ現地を歩いてみては。(自転車に乗った子供ですら、吉原の中を通っていました。ビックリです…一般人も中をガンガン歩かせれば、客の男達にとっては、カモフラージュになるからね。なるほどなぁと思った。)

 

大吉原展に行ってきた感想はこちら↓