ネコヤマンガ

毎日更新の絵日記&漫画&雑記ブログ、ネコヤマンガです。I post everyday!

ダイソーのメスティンと携帯五徳とティーキャンドル一個で湯を沸かしてみた boiling water with a tea light candle

f:id:oxoxoxoxoxox:20240109000200j:image

f:id:oxoxoxoxoxox:20240108232058j:image

f:id:oxoxoxoxoxox:20240108232131j:image

f:id:oxoxoxoxoxox:20240108232143j:image

[

At the time of the earthquake in 2018, my acquaintance said, "My house is all-electric, there was no cassette stove, the store was sold out, and I put water in the cup ramen and ate it ..."

 


So, I bought Daiso's Mestin and aluminum assembled Gotoku and boiled 330 ml of water with a tea candle.

 


It didn't boil, but even the tap water in Sapporo in the middle of winter got quite hot in about 50 minutes.

 


This portable mini cooking stand is a bit wobbly, but they are light and thin.

 


When warming with tall candles. You can make instant cooking stand with empty cans such as beer.

 


A salad oil lamp with a empty can.

Pass a tissue or cloth through the ring pull of the lid.

 


If he knew this technique, he could have eaten cup noodles with hot water... If the power goes out, you can't use your smartphone. Let's investigate and train survival skills on a daily basis...

 


I feel like the Edo period with a candle.

 


←In an experiment of boiling water with a salad oil lamp

 


2018年の地震の時、知人が、「うちオール電化でさあ、カセットコンロもなくて、お店も売り切れで、カップラーメンに水入れて食べたよ・とほほ・・・」。

そこで、ダイソーのメスティンと、アルミの組み立て式五徳を買って、ティーキャンドルー個で330mlの水を沸かしてみた。

沸騰しなかったけど、真冬の札幌の水道水でも、50分くらいでかなり熱くなった。

この五徳はグラグラして安定性が悪いけど、軽くて薄い。

YOUTUBEを見ていたら、非常時のいろんなサバイバルスキルがあることに気づいた。背の高いキャンドルで温める場合。ビールなどの空き缶で即席五徳ができる。

サラダ油と空き缶でオイルランプ。

フタのリングプルに、ティッシュか布を通す。

この技を知ってれば、あの人、はカップラーメンをお湯で食べられたんだな…。停電したらスマホは使えない。日頃から調べて訓練しておこう…。

ロウソクで気分は江戸時代。

←キッチンの五徳をはずして、サラダ油ランプで湯を沸かす実験中