ネコヤマンガ

毎日大体23時更新の絵日記&漫画&雑記ブログ、ネコヤマンガです。I post at 11PM Everyday!

松崎悠希さんの「モザイクストリート」感想Mosaic Street

English ↓

松崎さんの「日本社会の多様性を日本のテレビも、ハリウッドも受け入れるべきである」というメッセージ。

わたしは直毛で、肌の色も日本人が良いされてきた白っぽく、経済的にもさほど不自由なく育った恵まれてる方の日本人である。異性愛者で、曾祖父が本州から北海道に渡ってきた和人の子孫であり、アイヌの方々を遠まきにでも虐げ苦しませた側である。

 

くせ毛で悩む同級生を何人も見てきたし、そのたびに、私にはわからないなァと他人事のように傍観していた側である。彼ら彼女らの痛みはあまり想像できなかった。日本では、直毛じゃない人のことを、「くるくる、もじゃもじゃ」などと心なく言ってからかう風潮がある。知らないうちに心に傷を負っている人がたくさんいる。

ハリウッドの方々は、「それパーマ?日本人て直毛でしょ?」と言うと、くせ毛の日本人のトラウマを逆なでしているとことに気づいてほしいです。

また、身長に関して言えば、私の経験では、相対的に見て、日本海側にルーツを持つ日本人は、割と身長が高いことが多い気がします。中国の黒竜江省とか、朝鮮半島出身の方は、身長が高い方が多いです。反対に、千葉の内陸の方や、名古屋の方など、身長が低い方が多いような印象を受けます。

 

日本には、コリアにルーツを持つ方がたくさんいるのですが、コリアンであると言う事はタブーになっていて、公の場で口に出すことが憚られている状況です。コリアタウンや、コリアンアメリカンが普通にたくさんいるアメリカの方には信じられないかもしれませんが、それが日本の今日の状況です。

 

とあるアメリカの方が1人、「ここにいるのは全員みんな日本人?」と何気なく聞いて、場の空気が一瞬凍ったことがあります。後で知ったことですが、その中に1名在日コリアンの方がいて、カミングアウト前でした。(今はカミングアウトしてらっしゃいます。)

 

ここ数年、K-PopのBTS等のブームで、在日コリアンの方が「自分はコリアンである」とカミングアウトすることが増えてきていますが、いじめや差別や暴行事件などが絶えないので、普段から彼らは日本風の名前を名乗っていて、朝鮮名を隠さなければなりません。これはすごく問題だと思っていて、私は日本の課題だと思っています。

 

大谷選手のように背の高い日本人もいますし、コリアにルーツを持つ日本人の方も、背が高かったり、高くなかったりします。日本にもくせ毛の方もたくさんいます。お父さんは西アフリカ出身で、日本語しか話せないけど「黒人、外国人」と言われて、英語話せないの?と言われていじめられる子がたくさんいます。皆さん、たくさん日本の精神的に稚拙な社会で気を使いながら辛い思いをしてきている方が多くいるのです。こういう日本の問題に、日常的に、日本人がもっと取り組まなければならないと思っています。

 

世界的に影響力のあるハリウッドの映画産業の皆さんには、こういったことに少し自覚を持って、それらを念頭に置いて、世界を牽引するような仕事をしていただければと思います。

 

English 

https://www.nekoyamanga.com/entry/YukiMatsuzakisMosaicStreet